SaaS型ECサイトはなぜ安いのか?

SaaS型ECサイトとはインターネットを通して、外部ソフトウェアのアプリケーションを利用したクラウド型サービスですが、このSaaS型ECサイトのメリットとして挙げられるのがその安さであると言えるでしょう。

外部ソフトウェアを利用することで、社内で莫大な費用がかかるソフトウェアを購入しなくてもいいですし、そのソフトウェアのライセンス料メンテナンス費用アップグレードなどにかかる費用などがかからないのです。これだけでもSaaS型ECサイトを利用する価値は十分すぎるほどあります。

また、初期費用としてソフトウェアの導入費用という大きな費用が抑えられますので、その費用を別の部分に充当できます。

安さ以外の面でもSaaS型ECサイトを利用することで万が一、災害などの被害から身を守ることができるという点も魅力的です。中小企業であれば、自社のデータなどが専門のシステム担当者のもとで管理されているという点は非常に安心する点ではないでしょうか。

このようにSaaS型ECサイトにシステムを移行することで、従来のクラウド型サービスよりも費用を格段に抑えることはもちろん、セキュリティ面でもSaaS型ECサイトは非常に安心できる新しいクラウド型サービスと言えますので、自社のシステムで満足していない方はぜひこのSaaS型ECサイトという新クラウド型サービスを利用することをおすすめします。